煩雑だった投資信託の最適化を図る

2019-08-10 楽天の自動入金仕様変更とWealthNaviの解約に伴い投資信託先を厳選し最適化を図りました。

ALサービス(3085)の企業分析・『かつや』、『からやま』などの外食企業

ALサービスは揚げ物を主体とする外食のイメージを持っています。 画像はフリー素材です。

数年に一度でも哲学するのは良いこと

哲学と聞くと拒絶反応、難しいと思う人は多いかもしれません。 しかし、哲学とは言い換えれば世界や人生の根本的な原理を理解する学問です。

ALサービス(3085)から配当金受領。NISAで1,200円

キャピタルゲインを求めていた時に恩株として残った銘柄ですが地道に配当を持ってきてくれています。

ダイキアクシス(4245)から配当金受領。6,694円也

含み損40%を誇るダイキアクシスから配当金を受領しました。

日本たばこ産業(2914)の企業分析・財務省所管の特殊会社

配当金を受け取ったことですし最近株価の下落が顕著な日本たばこ産業(略称JT)ですが銘柄分析してみました。

日本たばこ産業(2914)から配当金受領。7700円也

ようやく待ちに待ったたばこ株から配当金を受領しました。

8月度の資産運用結果と9月方針(下がって629万円)

8月の資産は8月半ばよりはマシとはいえ随分下がりました。 パッと見は入金の倍ぐらい下がってますね。