米国株へ配当投資するなら外国税額控除を活用しよう

米国株で得られる配当金には通常の税金20.315%から更に10%が税金が引かれていますが戻ってくる可能性もあります。

正しい情報の取捨選択をしないと間違った認識で行動する

現代の情報化社会において今では情報が溢れかえっています。 何事も情報の取捨選択をしないと誤った知識を蓄積してしまい取り返しがつかない事になりかねません。

【推薦書籍】「投資で一番大切な20の教え」は繰り返し読む事で投資の本質を理解出来る良書

『投資』中でも株式投資においてこの本は繰り返し読む事によって健全な投資思考を培うことが出来る非常に優秀な本だと言えます。

三菱商事(8058)とオリックス(8591)から配当金受領。合わせて8,600円!

株価が好調な日本株から配当金を受領しました。

アサヒHD(5857)の企業分析・貴金属原材料のリサイクルを主とする環境保全企業

アサヒビールなどを属するアサヒグループホールディングスとは全く別の会社です。

2019年11月度の配当金まとめ、19年度累計2.5万円の受領。

11月は配当の受領が盛りだくさんとなった月でした。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)の企業分析、英国の安定利益率で世界2位のタバコ企業

たばこ銘柄は利益率が安定していますがタバコ特有のリスクによって高配当になっています。

NTTドコモ(9437)から配当金受領。NISAで6,000円也

安定通信事業のNTTドコモから配当金を受領しました。

アサヒホールディングス(5857)から配当金受領。NISAで6000円

今月最後の配当金を受領しました。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)から配当金受領。32ドル!

今月3度目の配当金を受領しました。

一人働き方改革のススメ

実際会社が進める働き方改革はかなりゆっくりした進め方なのであまり当てになりません。

プロクター・アンド・ギャンブル(PG)、アッヴィ(ABBV)から配当金受領。計52ドル!

今月2度目となる配当金を受領しました。

ソーシャルレンディングへの投資終了

2019年1月からmaneoでソーシャルレンディングの投資をしていましたが投資期間が終了となった為、これでソーシャルレンディングへの投資が終了となります。

NTTドコモ(9437)の企業分析・日本最大の移動体通信事業者

安定した大手企業であり配当金、株価も堅調な推移を見せているドコモです。

個性とは何か、他人から見て変人だと思われるくらいが丁度いい

多少の倫理観は大多数と同じの方が良いですが細かい部分はみんな違ってみんな良いと思います。

ダイエットも筋トレも貯金と同じで継続した週間の積み上げが重要

8月のお盆から継続している筋トレですが3ヶ月経ったので経過の報告です。

10月度の資産運用結果と11月方針(700万円突破!)

今月から資産運用結果は余裕を持って11月中旬に公開する事にしました。 キャプチャだけ撮っておいて時間あるときに中身をまとめて記事を書こうと思います。

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)、AT&T(T)から配当金受領。計43ドル!

通信サービスセクター株から配当金を受領しました。

生涯現役を実践する事で健康で幸福のまま生きられる

生涯現役といっても画像のように80歳まで作業員で働いたり定年後の再雇用で働くといったことではありません。

人間性を学ぶには宗教について学ぶことも大事【哲学】

節約にしろセミリタイアにしろやろうとするにはそもそもの考えを改める必要があります。元々「生きる意味とは何か」とか「なぜこの世に生まれたのか」とか何かと人間性のルーツが気になっている事もあり哲学を学び始めました。

ブログの更新を月水金土の定期更新にします。

今日はブログの更新を定期更新に変えるというだけの記事です。

2019年10月度の配当金まとめ

10月は配当企業が1社と少ないです。

「私の財産告白」は勤倹貯蓄の結果を示した人生観を変える1冊

兼業投資家の方々はすでに読まれているかと思います。

長期運用と複利効果による資産最大化の法則について

複利効果は偉大です。改めて複利効果の偉大さを確認しました。

自分の理想ライフスタイルからセミリタイアに必要な金額を目標値にする

タイトルですべて語りたい事は済んでいますが考え方を記事にしていきます。

税金知識を増やして上手に節税しよう

憲法で納税の義務がありますが納める税金は少なければ少ないほど将来残せるお金は増えます。今回はどのような節税対策があるかざっくり紹介していきます。

定期的な投資目標値の振り返りで目標達成へのバラツキを小さくする

私生活でもビジネスでも何でもそうですが計画は定期的に見直す事でより具体性が増していきます。

アルトリアグループ(MO)から配当金受領は60.51ドルでした

いつものようにタバコ株の配当金を受領しました。

キャッシュフロー(資金流入)増大計画

といっても支出は増大化するわけではありません。

アドセンス広告の稼ぎとPVの相関について

アドセンスやってるのに1回も報告してないじゃんということで記事にしました。