心と体

手取り14万円は終わっているのか、私はまだ終わっていないと思います。

物議を醸している言葉ですが私なりに考えてみました。

身近な人との別れから学ぶこと

心にゆとりが無いとなかなか難しい事です。 ちと暗い話になる為、注意です。

うまい仕事の捌き方はアウトプットの早さが肝心

開発設計者の目線ですがいろんな仕事に当てはまることだと思います。

精神、身体、知識、感情のコントロールと向上によってより良い人生を送る土台が作れる

精神、身体、知識、感情これら4つを向上させていく事で基礎固めが出来ます。

有休を使いきるには攻める姿勢と考え方を改めるのが大事

といっても業務をこなして周りにも協力する意思を見せるのがポイントです。

何かを得るには何かを捨てれば簡単に得られる

誰もがどこかで聞いたことがある文章ですが、実生活で実施出来れば自分のキャパシティを拡大させるより簡単に物事を割り切れるようになります。

健康は歯のメンテナンスから。

口内の病気は万病の元と言われています。 どんな病気に言えることですが予防する事が結果的に医療費を安くします。

人生の目的について考えると結果的に質素倹約に努める事が出来る

2019-10-11 人によって快適に生活する為に必要なお金は違います。 人生で本当に必要なものが何なのか考えました。 これを考えておくと人生の目的が何なのかはっきりする為、ブレずに人生が歩めます。

心からやりたいと思った為、水泳を始めました

やりたいことをやる。思い立ったが吉日の精神で始めました。

思い立ったが吉日を実践してみた結果、自分にとって自我ともいえる感情が生まれた

年明けからというもの「思い立ったが吉日」という考えの基、行動に移して実践してきました。実践から3か月経とうとしている今、私の中に起きた変化があったので記載します。モヤモヤしている誰かの役に立てれば幸いです。