楽天証券100円投資信託の積立24本の内訳と運用実績

スポンサーリンク

f:id:Atolm-D:20190406205844j:plain

毎月100円積立と500円楽天ポイントで購入する投資信託先をまとめました。

箇条書きして一言コメントを添えただけですので内容としては薄いです。

よさそうと思った投資信託先を悩みながら選びましたが、じっくり考えていなかった為、私の投資方針とは異なる投資先のものもあります。これもまた勉強です。

 

 

積立一覧

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

年率 0.1696 %

全米に分散投資出来る。低コスト。

評価損益(4月7日時点):+3.4%


楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))

年率 0.2296 %

全世界に分散投資出来る。低コスト。バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)とおんなじ。 

評価損益(4月7日時点):+4.5%


ブラジル株式ツインαファンド(毎月分配型)ツインα・コース

年率 1.7864 %

ブラジル株式(ETF)とオプション取引の組合せ。分配金の余力くらいしかないし先がなさそうなので売却予定。

評価損益(4月7日時点):+1.0%


<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド

年率 0.11772 %

日本以外の主要先進国株式へ投資。低コスト。過去に何度も投資信託報酬値下げをしており、業界最低水準を維持。

評価損益(4月7日時点):+6.0%


eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

年率 0.11772 %

日本以外の主要先進国株式へ投資。低コスト。ニッセイより運用成績はやや劣る?

評価損益(4月7日時点):+5.5%


eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

年率 0.1728 %

米国大型株へ投資。低コスト。 大型米国株500銘柄へ投資する為、米国経済の影響をモロに受ける。

評価損益(4月7日時点):+5.0%


たわらノーロード 先進国株式

年率 0.216 %

日本以外の主要先進国株式へ投資。米国株6割。為替ヘッジがない為、為替の影響を受ける。

評価損益(4月7日時点):+5.0%


たわらノーロード 新興国株式

年率 0.3672 %

新興国の大型、中型株式へ投資。

評価損益(4月7日時点):+4.5%


iFree NYダウ・インデックス

年率 0.243 %

NYダウと連動する米国大型株30銘柄へ投資。NYダウ系投資信託の中では低コスト。

評価損益(4月7日時点):+4.5%


野村つみたて外国株投信

年率 0.2052 %

日本以外の先進国、新興国の株式へ投資。先進国:新興国=9:1くらい。

評価損益(4月7日時点):+5.0%


明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)(リート王)

年率 0.972 %

J-REITへ投資。オフィスが6割を占める。

評価損益(4月7日時点):+2.5%


eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

年率 0.15336 %

日本を含む全世界へ投資。低コスト。

評価損益(4月7日時点):+4.0%


eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

年率 0.15336 %

日本以外の全世界へ投資。低コスト。

評価損益(4月7日時点):+4.0%


ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)

年率 1.6956 %

日本を含む全世界の高配当株式へ投資。カバードコール戦略を使用。

評価損益(4月7日時点):+3.0%


J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)

年率 1.08 %

 J-REITへ投資。成績が良いがコスト高。

評価損益(4月7日時点):+0.5%


三井住友・DC日本リートインデックスファンド

年率 0.27 %

東証J-REITと連動するよう投資。

 評価損益(4月7日時点):+1.5%


三菱UFJ Jリートオープン(毎月決算型)

年率 1.08 %

J-REITへ投資。毎月決算型の分配ありはあまり評判がよくないようです。

評価損益(4月7日時点):+2.5%


野村インデックスファンド・J-REIT(Funds-i J-REIT)

年率 0.432 %

J-REITへ投資。オフィス関連REIT多め。

評価損益(4月7日時点):+3.0%


<購入・換金手数料なし>ニッセイ Jリートインデックスファンド

年率 0.27 %

東証REIT指数へ連動する60銘柄のJ-REITへ投資。過去に行った 信託報酬値下げを期待。

評価損益(4月7日時点):+2.0%


フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

年率 1.026 %

日本取引所だけでなく、海外取引所のJ-REITも投資対象。

評価損益(4月7日時点):+2.0%


フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)

年率 1.512 %

米国取引所の米国REITへ投資。

評価損益(4月7日時点):+4.0%


ワールド・リート・オープン(毎月決算型)

年率 1.674 %

世界各国のREITへ投資。小売や複合関連REITが5割。

評価損益(4月7日時点):+3.0%


ノーロード明治安田社債アクティブ

年率 0.243 %

利回り高めの国内債券へ投資。ローリスクローリターン。

評価損益(4月7日時点):+0%


ニッセイ日経225インデックスファンド

年率 0.27 %

日経平均株価へ連動する株式へ投資。低コスト。

評価損益(4月7日時点):+4.0%


まとめ

積立投資ですので分配金が出る投資信託はこれ以上投資を続けてもおいしくはない為、早々に退場する予定です。

アクティブファンドは積立投資には向かない為、今後も購入しないです。

 

世界や先進国や新興国に分配する投資信託は低コストでバランスよく評価を上げてくれますので今後も積み立てる予定です。

REITについてはまだまだ勉強不足ですので引き続き様子を見ていきます。

 

毎月500円分を楽天ポイントで投資信託1銘柄購入しています。

対象はやはり全世界や先進国、米国へ投資するファンドになります。