自動車部品エンジニアが自分なりにセミリタイアを目指すブログ

地方20代後半独身の自動車部品エンジニアが資産運用中。心身共に豊かになる為に試行錯誤しながらセミリタイアを目指すブログです。

現在の保有株に関して('19年4月10日時点)

f:id:Atolm-D:20190324200159j:plain

3月購入分は箇条書きにまとめただけで分かりにくかったので再度円グラフで示しました。

海外株内訳

それぞれの内訳は10%程度になるように買い増し、併せて新規銘柄を購入していきます。

f:id:Atolm-D:20190407161632p:plain

VWO、VTI、VEAといったETFはウェルスナビで運用している分になります。

月々3万円積立てており、評価利益は10%越えという高パフォーマンスを維持してくれています。

 

個別株で見ると現在株価が徐々に上がってきている為、非常に買い難いところです。

地道に企業分析しつつ税引き後の配当利回りが5%以上になれば随時資金投入を行う予定です。

 

コカ・コーラなど生活必需品セクターで連続増配が決まっているような企業はその限りではありませんが。 

 日本株内訳

こちらは日本株の内訳です。マネーフォワードは徐々に売却して保有数が落ち着いてきています。

f:id:Atolm-D:20190407161640p:plain

 一時期7割がマネーフォワード株で日々一喜一憂していましたが、いい具合に分散ができ始めています。

ドコモやJT、オリックスなどの優良銘柄を購入したおかげで配当金受け取りが楽しみになりました。

まとめ

基本的に決算後の夏枯れで株価が下がる可能性がありますので買い増しできるだけの資金を確保しておきます。

 

海外株の保有率を上げる為に、日本株の資金は当分現在運用している資金のみでやりくりし、追加の資金投入は考えていません。

 

日本株も探せば割安高配当連続増配といった優良銘柄がある為、企業分析を進めつつ少しでも新規銘柄を購入していきたいです。