KeePer技研(6036)から配当金受領。NISAで1,200円

スポンサーリンク

f:id:Atolm-D:20190322141152j:plain

恩株のKeePer技研から配当金を受け取りました。

 

2年ほど前までは成長性のある小型株を数百株買ってキャピタルゲインで儲けつつ恩株を残すといった投資を実践してました。

 

恩株とは例えば100円の株を200株購入したとします。保有中に値上がりして200円となって100株売ると100株分の儲けになります。残りの100株は上がろうが下がろうがタダで手に入れた株ですのでタダ株とか恩株とか言うそうです。

 

KeePer技研とALサービスの2銘柄はその投資の結果得られた株になります。

NISAで購入している為、丸々1,200円受領出来ています。

 

f:id:Atolm-D:20190928083959p:plain

株価が下落しても「まぁ恩株なので良いか」と思ってしまいますがよくよく考えると利益自体は減るわけですから業績悪化やその他懸念事項があれば売却を考える必要があります。

 

KeePer技研はまだまだ成長途中の企業ですから少なくとも残りのNISA期間は保有していても良いかもしれませんね。