8月度の資産運用結果と9月方針(下がって629万円)

スポンサーリンク

f:id:Atolm-D:20190324200159j:plain

8月の資産は8月半ばよりはマシとはいえ随分下がりました。

パッと見は入金の倍ぐらい下がってますね。

 

 
結論

今月もいろんな事が起こって結果的に保有株は大きく下げました。

 

配当金は12,000円程度受け取れた為、精神的にいくらかマシになりました。

毎日株価を見ているわけではないのでいつの間にか下がっていたり上がっていたりする為、この毎月一回の運用結果まとめをすることで自分の立ち位置がわかっていいですね。

資産推移

f:id:Atolm-D:20190831205302p:plain

 

先月の順調さはどこへやらです。配当金の増加を目標にしていますが資産が下がるとやはり気が滅入ります。

ですが現状把握と今後の方針を決める為にも今後も毎月まとめていこうと思います。

金融資産内訳とポートフォリオ

金融資産内訳

f:id:Atolm-D:20190831205705p:plain

あまり比率は変わっていません。現金は連続した暴落時に買い増す為に20%以上をキープしていきたいですね。 毎月10~20万円程度投資する為、徐々に現金比率が小さくなるのは確定ですが。

海外株内訳

f:id:Atolm-D:20190831210008p:plain

 ABBVとXOMの買い増しにより比率は大きくなっています。

含み損三銃士のMO、ABBV、XOMの割合が順調に大きくなっている為、変に安心します。

国内株内訳

f:id:Atolm-D:20190831210317p:plain

 今月も新規開拓や買い増しは特に動いていません。

新規投資先はNTTやKDDIといった安定通信株を予定しており、買い増し候補は三菱商事かオリックスになります。

今月大きく下げた要因はダイキアクシスが大きいです。保有数も700株と多い為、先月に比べて10万円近く下がっています。

配当金

受取額

f:id:Atolm-D:20190817082124p:plain

 

8月はABBV、VZ、BTI、T、NGG、PGとたくさん配当金をもらいました。

海外株だけで1万円を超えた初めての月になりますね。含み損にはなりますが一歩一歩前進しているように感じます。

9月受領予定

f:id:Atolm-D:20190817083940p:plain  f:id:Atolm-D:20190817083923p:plain

 

9月もたくさん配当金を受領出来る予定です。

過去最高額が受領できる予定の為、今からワクワクしますね。

9月方針

AT&T買い増ししたい。これだけです。ほかは10月へ見送ります。

まとめ

今月は配当以外はあまりよくありませんでした。

こればっかりは仕方ありません。毎月コツコツ入金して分散投資する事で毎月の配当金額を増やしていくのみです。