ナショナル・グリッド(NGG)から配当金受領。10ドル也

スポンサーリンク

f:id:Atolm-D:20190322141152j:plain

公益株から配当金を受領しました。

 

ADR(米国預託証券)銘柄であり、NISA口座での保有になる為、

丸々配当金を得られており非常においしいです。

f:id:Atolm-D:20190816082343p:plain

受取額は10.03ドルでおよそ1,063円(106.0円/ドル)となります。

たった5株しか保有していませんが、NISA口座+高配当+年2回配当ですので1,000円を超えるほどになっています。

 

さて、NGGですが3月に国有化の懸念が浮上しました。

国有化してしまうと株価がゼロとなり配当金も受け取れないリスクが出てきます。

そのため、現在の株価は配当利回り6%超えと非常に高くなっています。

 

これを良しとして更に飛び込むか別の企業に投資するかと考えると私は別の企業にリスク分散します。

公益事業であれば米国株でもほかに十分優良企業は残っています。

ただし、公益事業だとしてもリスクはつきものです。

 

例えば、昨今のエネルギー効率の向上によって思うように売上が伸びなかったり、送電効率が上がったことで別の州と価格競争が発生したり、自然災害リスク等があります。

 

どんな事業においてリスク(不確実性)は存在する為、日々動向を見守り都度自分のリスク許容度と相談して決断するしかありません。

 

企業分析もしたのでご参考ください。

www.atolmfree.com