ウエストパックバンキング(WBK)から配当金受領は12.94ドルでした

スポンサーリンク

f:id:Atolm-D:20190322141152j:plain

毎月発生する配当金を今月も受け取りました。

 

ウエストパックバンキング(WBK)は20株をADR銘柄であり、NISA口座で保有している為、丸々配当金を受領しています。。

f:id:Atolm-D:20190714152753p:plain
受取額は12.94ドルでおよそ1,404円(108.5円/ドル)となります。

 

19.35ドルで購入している為、配当利回りは6.5%を超えています。

非常に高配当ですが、2018年からは株価の低迷が続いています。

私は配当金目的の投資ですのであまり関係はありませんが。

 

200年続く老舗銀行ですが直近は不祥事や主力である住宅価格の下落傾向に伴い、

向かい風になっている気がします。

 

ただ、不況に弱い銀行株とはいえ、オーストラリアは先進国の中でも今後も人口増加が見込める地域ですので住宅関連はまだまだ需要はありそうで希望が持てます。

 

 

当初は高配当だからと購入していましたが、色々と分析する事でメリットデメリットが見えてきています。

一通り自身のポートフォリオが完成したら改めて買い増しするか検討していく銘柄になりそうです。